欧文誌 > 概要・掲載論文

Annals of the Japan Association for Philosophy of Science

目的

「Annals of the Japan Association for Philosophy of Science」は1956年に創刊され、毎年1号刊行されている科学基礎論学会が編集出版する欧文の学術雑誌です。「Annals of the Japan Association for Philosophy of Science」では科学、数学、論理学、心理学、工学、社会科学などを含む広い意味での科学に関わる哲学的および基礎的問題を対象とした論文を掲載しています。論文を投稿するために著者が科学基礎論学会の会員である必要はありません。

編集委員

編集委員長 菊地 誠
編集委員 柏端 達也松本 俊吉森田 邦久
任期:2014年4月1日~2017年3月31日

最新号 24巻

論文
・Naoaki KITAMURA, The Groundedness of Negative Truths
・Yuichi AMITANI, A Tale of Two Minds: Past, Present and Future

23巻

論文
・Takuo AOYAMA, Shogo SHIMIZU and Yuki YAMADA, Free Will and the
 Divergence Problem
 Special Section: External Critiques of Experimental Philosophy
・Masaharu MIZUMOTO, Foreword
・Stephen STICH, What Is Experimental Philosophy?
・Eric McCREADY, Reference and Linguistic Intuitions
・Simine VAZIRE, Experimental Philosophy: The View from Social/Personality
 Psychology
・Kazuhisa TODAYAMA, What is Experimental Philosophy of Mathematics?

22巻

論文
・Takashi YAGISAWA, Deflationary Existence
・Florian COVA and Yasuko KITANO, Experimental Philosophy and the
 Compatibility of Free Will and Determinism: A Survey

21巻

論文
・Yuichi Amitani, The Communication Puzzle of the Species Problem
・Akihiro Kanamori, Mathematical Knowledge: Motley and Complexity of Proof
・Takashi Iida, On the Concept of a Token Generator

アーカイブ

「Annals of the Japan Association for Philosophy of Science」に掲載された論文はJ-STAGE,CiNiiで公開されています。