お知らせ > 最近のお知らせ

最近のお知らせ

2015年度奨励賞 [2016年11月8日]

2015年度奨励賞の選考結果を掲載しました。

2016年度秋の研究例会発表要旨 [2016年10月25日]

2016年度秋の研究例会の発表要旨を掲載しました。
また、最新のプログラム[PDF形式]も掲載いたしました。
要旨はウェブサイト掲載のみで冊子の作成はいたしません。
会場での配付もいたしませんのでご了承ください。

秋の研究例会のお知らせ [2016年9月30日]

日時:2016年11月5日(土) 10:00-17:45
会場:東京大学駒場キャンパス
   A会場 1号館1階 108教室
   B会場 1号館1階 107教室
参加費:無料(非会員:1,000円)
秋の研究例会プログラム[PDF形式]

学会メールアドレス一時停止のお知らせ [2016年7月26日]

学会事務局のサーバメンテナンスに伴い、下記の日程で学会のメールアドレスが一時停止されます。

 2016年7月29日(金)18:00 ~ 2016年7月30日(土)終日

上記の時間に学会へメールをお送りいただくと、宛先不明で返送されてしまいます。
各種ご連絡については、上記時間外にご送付ください。
7月31日(日)より通常通りメールの受信が可能となります。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

2016年度総会と講演会・発表要旨 [2016年5月24日]

「2016年度総会と講演会」発表要旨を掲載しました。
ウェブサイト掲載のみで冊子の作成はいたしません。
また会場での配付もいたしませんのでご了承ください。

科学史学会との共催ワークショップ/シンポジウムのお知らせ [2016年5月16日]

本学会では、現在、他の諸学会とのコラボレーションを行うことを目指し、様々に計画を進めています。
今回、科学史学会と協力し、それぞれの大会で共催のワークショップ/シンポジウムを行うことになりました。
本学会の大会(埼玉大学)では、既報の通り、6月18日(土)9:30から、共催ワークショップ「生物学における総合を問いなおす」が開催されます。
他方、科学史学会の大会(工学院大学)では、2016年5月28日(土)16:00-18:30に、以下の共催シンポジウムが行われます(本学会から、飯田隆氏が提題者として参加しています)。

「グローバル時代の科学史/科学基礎論と外国語での発信」
隠岐さや香・飯田隆・鈴木晃仁・櫻井文子・宮川卓也
詳しくは、次を参照して下さい。
http://historyofscience.jp/archives/3377

皆様、奮ってご参加くださるようお願いします。

2016年度秋の研究例会 ワークショップ募集 [2016年5月10日]

2016年度の秋の研究例会は下記の日程で開催されます。
日時:2016年11月5日(土)
会場:東京大学駒場キャンパス

ワークショップの企画を募集いたします。ワークショップの企画をお持ちの方は、企画タイトル、提題予定者、企画の趣旨などを申込用紙で事務局までお申し込みください。
・締切日:2016年8月31(水)必着
・ワークショップ申込書[Word][pdf]

2015年度奨励賞の推薦について [2016年5月10日]

本学会では、若手研究者育成のため、優れた論文を対象にした奨励賞を設けています。
つきましては、2015年度奨励賞の会員による推薦を下記の要領で行うことと致します。
推薦は自薦・他薦を問いませんが、2016年8月31(水)必着で、事務局に郵送もしくはメール添付でご提出ください。
詳細は選考要綱・推薦要領[pdf]をご確認下さい。
・推薦用紙[Word][pdf]

2016年度総会と講演会のお知らせ [2016年5月10日]

2016年度科学基礎論学会総会と講演会は下記の日程で開催されます。
奮ってご参加ください。

日 時 :2016年6月18日(土)・19日(日)
会 場 :埼玉大学
参加費:無料(非会員:1,000円)
シンポジウム:「法の論理と哲学」
・プログラム [PDF]

熊本地震被災会員の会費免除申請受付について [2016年4月25日]

2016年熊本地震の発生より2週間余りの月日が経ちましたが、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げるとともに、ご復興をお祈り申し上げます。
科学基礎論学会では4月23日開催の理事会において、2016年熊本地震により被災された会員の方々のために、1年度分会費の免除申請を受け付けることが決定しました。
会費免除を申請される会員はこちらをご確認の上、申請書を郵便、FAXまたはメールで下記学会事務局までご送付ください。
・熊本地震会費免除申請書[Word][pdf]

シニア割引制度導入のお知らせ [2016年4月1日]

2016年度より、満65歳以上で常勤の職を持たない会員に対して、年会費を5,000円に割引するシニア割引制度を導入しています。詳しくは下記をご覧ください。
シニア割引制度導入について
シニア割引制度適用申請書

シニア割引の適用を望む会員は要件詳細を確認の上、割引された年会費5,000円を払い込み、シニア割引制度適用申請書を事務局あてにご郵送ください。
申請後1ヶ月内に事務局から連絡がない場合は、申請が認められたものと考えていただいて結構です。

学会メールアドレス一時停止のお知らせ(科学基礎論学会) [2016年2月19日]

学会事務局の電源工事に伴い、下記の日程で学会のメールアドレスが一時停止されます。

 2016年2月20日(土)9:00〜17:00
 ※状況によって延長される場合があります。

こちらの時間に学会へメールをお送りいただくと、宛先不明で返送されてしまいます。
年会のお申込みや各種ご連絡については、上記時間外にご送付ください。
なお、学会ウェブサイトは通常通り閲覧いただけます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2016年度総会と講演会について [2016年1月14日]

2016年度の科学基礎論学会総会と講演会は下記の日程で開催されることになりました。
講演ならびにワークショップの企画を募集いたします。
希望される方は申込用紙で事務局までお申し込みください。

日 時 :2016年6月18日(土)・19日(日)(予定)
会 場 :埼玉大学
シンポジウム:「法の論理と哲学」

年会講演者・ワークショップ募集要項
・講演申込書[excel][pdf]
・ワークショップ申込書[word][pdf]
excel・wordをご使用いただけない方はPDFをご利用ください。

≪締切日≫ 講演・ワークショップ共通
申 込 書:2016年3月 6日(日) 必着
発表要旨:2016年5月13日(金) 必着


過去のお知らせ

過去のお知らせについてはこちらからご確認ください。